「働く女性」のステージアップを応援! 東京の外見ブランディングサロン ラ・ルーチェ

Webで予約するReservation

Blogブログ

初対面の方に会う時こそ、自分らしい服で!

2019年12月06日 できる女になるためのコツ

〜装いを変え、意識を変え、未来を変えていく〜
働く女性専門 イメージコンサルティング
La-Luce 内山由依子です。

 
12月ですね。

この時期は忘年会や同窓会なども
多いのではないでしょうか?

 

みんなもちろん年齢は重ねているんだけど、
笑っちゃうぐらい中身は変わってない、
と感じる楽しい時間。

 

小さい頃からお互いを知っているから、
見た目が与える印象にそれほどナーバスに
ならなくていいのがいいですね。

 

 

ただ、
私、今でこそ 初めての方に会うのも
緊張しなくなりましたが、

 

以前は、
初めての人に会うことは苦手でした。

 

自分に自信がなく、

自己肯定感が低かったので、
「見た目」で人にジャッジされるのが
恐かったのかもしれません。
人にどう思われようと、
そんなのわたしの真の姿じゃないから関係ない、
と思えるほど、
そんな強くはなかったんですよね。

なので、
仕事でも、プライベートでも
初めて人と会うときは
本当に緊張しましました~~~
ですので、
少しでも自分を強く見せようと、
新入社員時代は、
隙のない辛口全身黒できめていたんですね。

 

クローゼット見たら、

黒のばっかり!

 

よくこれだけバリエーションあるなぁと、

自分でも感心するぐらい。

 

 

でも、
これって客観的に見てみると、
怖い印象を与えていますよね。
思い返してみると、
会話をしていても
とってもぎくしゃくしていました。
会社の後輩からも、
敬遠されていた感じも・・・

 
アパレルの仕事を通して、
勉強していくうちに、

(あっ、新卒ではアパレル会社の
バイヤーをしていました^^)

服が周りに与える印象について、
多くの学びがあり、

それを取り入れていくうちに、
周りとの関係は変わっていきました。

 

柔らかい印象を与える
肩の力が抜けた着こなしをしていると、
本当に周りの方との
打ち解け方が変わったんです!

印象は操作できる。


外見をちょこっと操作することで。
それにはメイクや髪型もありますが、
服の役割は大きいのです。

 

もし
親しみやすい人に見られたいなら

親やすそうな服を着て
まず自分に、親しみやすい人だと
思い込んでみる!

もし、
仕事ができる人に見られたいなら

その分野で仕事ができる人が
実際に着ている服を着てみる。

 

 

服は、
それを着ることで
自分に暗示をかける効果があります。

 

イエローのふわっとしたワンピースを
着ているときと、

ストライプのブラックのパンツスーツを
着ているときでは、

気持ちは変わりませんか?

 

 
自分の内面と違う装いをすると、
本当に自分が出せません。
内面の魅力を活かせる装いをすると、
自然体でいられ、自分らしさを出せる。

 

第一印象ってインパクト強いですよね。

最初の2秒で印象は決まる、

とも言われます。

 

 

最初に悪い印象を与えてしまうと、

それを覆すのにかなり時間が

かかってしまいます。
初めての人に会うときは、

最初の1、2回が勝負!
新年こそは、

自分の印象操作についてマスターし、

仕事もプライベートも

好調な人生を歩みませんか?

お電話でのご予約・お問い合わせは…

090-1902-6794

留守電の際はメッセージ頂けましたら
折り返しご連絡いたします

営業時間10:00〜17:00

今すぐWEBで予約するReservation