「働く女性」のステージアップを応援! 東京の外見ブランディングサロン ラ・ルーチェ

Webで予約するReservation

Blogブログ

夏から秋へ。季節の変わり目 秋コーデのポイント

2020年9月19日 できる女になるためのコツ

〜装いを変え、意識を変え、未来を変えていく〜

本来の魅力を引き出し、外見と調和させる、
マイブランディングスタイル提案
La-Luce 内山由依子です。

 

少しずつ涼しくなってきて、

秋の気配を感じてきましたよね。

 

でも、同時に蒸し暑さも残る日々…

 

長袖だったり、少し厚い生地だったり、

秋物を着るのはまだ少し難しいけれど、

コーディネートの中には秋の気分を盛り込みたい!

 

そんな季節の移り変わり目のコーデのポイントを

お伝えしますね。

 

◆ 素材は夏、色は秋

 

秋と言えば、

ブドウ、イチョウ、クリ、モミジ、苔・・・

色々と連想しますよね。

 

色はそのような秋カラーを取り入れます。

そして素材は、シースルーなどの薄い素材を。

 

そうすると、涼しさを感じながらも

秋らしさを演出します。

 

 

◆ 丈を長く

ノースリーブ→半袖→長袖…と袖丈が変化すれば、

自然と季節の移ろいを実感させられますよね。

 

でも、

9月に長袖を着るにはまだまだ暑い…。

 

そんな時に活躍してくれるのが、マキシ丈のボトムスなんです。

そのボトムスも秋色にすれば、素材は薄くったって大丈夫!

トップスよりもボトムスの方が、残暑厳しい時には取り入れやすいですよ。

 

 

◆ 靴のつま先は覆って

つま先が出るのは夏のサンダル。

秋はつま先を出さないようにします。

 

つま先は出さないけれど、サイドが空いたデザインであれば、

涼しさも感じます。

もちろん、

色も秋色で統一!

 

四季のある日本。

しっかりと季節感を感じられる着こなしは、

デキル女性のたしなみですよ^^

 

お電話でのご予約・お問い合わせは…

090-1902-6794

留守電の際はメッセージ頂けましたら
折り返しご連絡いたします

営業時間10:00〜17:00

今すぐWEBで予約するReservation